センターのご案内

当センターのご案内

 2004年の必修義務化のもと、民医連関西臨床研修センターは関西2府4県の6つの基幹型病院と10以上の協力型病院施設のネットワークでローテート研修をする臨床研修病院群プロジェクトです。

 主な内容としてローテート研修以外に、毎年の1年目研修医を対象に新卒医師オリエンテーション、年3回ほどを目途に関西合同カンファレンス、そして1年間のしめくくりに症例発表会を開催しています。そのほかにも指導医講習会や学習会などの企画や交流があります。

新卒医師オリエンテーション

毎年、2年目研修医が中心に実行委員会を結成し、1年目研修医を迎えます。

オリエンテーションの翌日は世代会として、各病院の研修の1年間の交流を行います。

12年度新卒オリエンテーション。
講師も一緒に集合写真
世代会:1年間の研修交流

関西合同カンファレンス

毎回講師の先生を迎えて、グループディスカッションをしながら、研修医の実際の症例を検討していきます。

終了後は大交流会もあります。

研修医症例発表会

毎年1年間のしめくくりにセンター内の研修医全員で症例発表会を行っています。記念講演には有名な先生方に来ていただいている発表会は今年で10回を超えました。