センターのご案内

民医連関西臨床研修センター 奨学金のご紹介

民医連関西臨床研修センターでは、大学医学部を卒業後、民医連加盟の病院・診療所に就職し、ともに医療活動をすすめる意思を持つ医学生に対し、多忙な学生生活の中、勉学費用や文献の購入などのために充実した豊かな学生生活が送られるように、 就学資金援助制度を設けています。

 近畿2府4県内であれば下記の条件で統一しています。

【申請資格】 医学部に在学(入学予定)で、将来民医連で働く意志のある学生。
【貸与月額】
  • 1・2年次 5万円
  • 3・4年次 6万円
  • 5・6年次 7万円
【返済免除】 初期研修終了後、直ちに京都民医連で勤務した場合、下記の計算に基づいて返済が免除されます。初期研修中は返済猶予ですが、一定の条件を満たした場合は勤務年数に加算されます。詳しい制度はお問い合わせください。#
【返済方法】 研修終了後、民医連で勤務されなかった場合は、原則として一括返済です。分割返済の場合は年5%の利息を付して返済していただきます。